FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日のニュースで外国人労働者受け入れ拡大に向け政府が検討している内容が報道されました。
その内容を紹介します。

現在の技能実習制度の在留資格は入国後1年目が「第1号技能実習」、2・3年目が「第2号技能実習」、延長と呼ばれる4・5年目が「第3号技能実習」と3つに分けられています。

新しい在留資格は「特定技能1号」と「特定技能2号」の2つが設けられるようです。

「特定技能1号」は「相当程度の知識か経験」と生活に支障のない日本語能力を有した者となりそうで、技能実習生を3年間終えた者が該当しそうです。
在留期間は最大5年間と出ています。
そうすると技能実習制度で延長もした実習生は「技能実習」の5年と「特定技能1号」の5年で、合計10年間日本で作業できることになります。

「特定技能2号」は熟練した技能を認められれば在留期間がなく、事実上の永住者になると出ていて家族も呼び寄せることができるようです。
私の考えですが、「熟練した技能」とは技能士などその業界の上位級合格者になるのではないかと思います。
このような試験に合格するには日本語の習得も不可欠だと思います。

「特定技能2号」まで到達できれば企業にとっても大変な戦力になるでしょう。

詳しくは協同組合ビジネスネットワークへお問い合わせください。

外国人技能実習生は、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

愛知県、静岡県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2018/10/12 07:48】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
今週は大阪、三重県、兵庫県、鳥取県で新規受け入れをお考えの企業、農家さまへ技能実習制度の説明に行ってきました。そこで多く聞かれたのが技術者(エンジニア)の査証による受入れの営業です。

技術者の直接雇用ならビザ申請の時に入国管理局で審査があり、受入れの許可か不許可が判断されます。
しかし今回聞いたのは派遣会社が技術ビザで技術者(エンジニア)を受け入れ、その者を会社に派遣してしばらくするとその企業に転籍させるという手口です。

私の経験では、この方法なら比較的簡単に転籍させることができます。
しかしあくまでもその技術者が許可をもらっている専門分野と同じ仕事をしている企業しか転籍できないです。
例えば機械系の技術者で入国している者は建設や電機をやっている企業には移籍できないのです。

技術者査証は日本でおこなう仕事に関係する大学(短期大学含む)を母国で卒業した者となります。
機械加工専門の大学卒業 → 日本の派遣会社に機械加工の技術者で入国 → 派遣で機械加工の会社で仕事
×機械加工専門の大学卒業 → 日本の派遣会社に機械加工の技術者で入国 → 派遣で機械加工と違う会社で仕事をする
こんな感じです。

みなさん技術者受入れにはご注意ください。
協同組合ビジネスネットワークではエンジニア受入れのアドバイスができます。
詳しくはお問い合わせください。

外国人技能実習生は、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2018/10/06 07:58】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
今日、関西空港から出発してインドネシアとベトナムの面接で乗換えの台湾に着きました。
関西空港には今日から電車が再開していて昨日までのりんくうタウン駅からのバスはなくなっていました。
昨日も南海や関西空港交通に電話で問合せしましたが、今日からの再開についてははっきり答えてもらえませんでした。
飛行機の離発着についてもどの航空会社も曖昧な返答だったので、飛行機を予約していた方はイライラしたと思います。
飛ぶか飛ばないかはっきり言ってくれたらいいのですが「〇日分までは手数料無しで払い戻します」といった言い方で飛ぶとも飛ばないとも言わないスタイルでした。

DSC_5025_(002)_convert_20180918182010.jpg

大きな荷物を持っていたので泉佐野市の駐車場に車を預け駐車場の無料送迎で りんくうプレミアムアウトレットからのバスで関西空港へ行きました。
バスに乗るのは私だけ、そこでまたイライラが・・・・・
バスの運転手さんから「積み込みは全てセルフになっています」って言われ、荷室のドアを開け、積込み、ドアを閉めるまで本当にセルフでした
私は積込むときに軽く頭を打ち付けましたが、これでは強く頭を打ち付けたり指を挟んだりする人がいるんじゃないかと要らぬ心配をしました。
空港についてもいつもの荷物を降ろしてくれる方たちに運転手が何か合図をしたと思ったら近寄ってもこないで、またもやセルフ。
これが体力のない方だったら大変だろうなあと思いました。

DSC_5027_(002)_convert_20180918182038.jpg

で、関心のある所はニュースで見る通りなくなっていました。

DSC_5017_2_(002)_convert_20180918182106.jpg

空港内は人が少なく休業している店も多かったです。

ではインドネシアとベトナムの技能実習生募集に行ってきます。

外国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2018/09/18 18:49】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
台風、水害、氾濫、浸水、高潮、土砂災害、特別警報など毎日のように天気に関するニュースが出ています。

cd781c44c94c70c2a9da9b4f7159b00e_convert_20180901102647.jpg

今朝も山形県や新潟県で豪雨だったとニュースが出ていました。
この氾濫した画像を見たら東南アジアの風景を見ているようです。
以前、ベトナムの中部で洪水に遭遇して恐怖を感じたのを思い出しました。

水害に慣れていない日本人は洪水と聞いてもピンとこないでしょうが、洪水経験者としてちょっと教えます。

私は洪水と浸水は同じで足元からゆっくりと水が上がってくるとイメージしていました。
最初はゆっくりと水が上がってきて乗っていた車の足元まで水に浸かりながらも車はゆっくりと進んでいたのですが、突然建物と建物の間から鉄砲水が噴出してきて車の側面に当たりました。
車は少し動いたくらいだったのですが、前方のバイクや人や牛は何メートルも飛ばされ塀や壁に当たって止まり、その時は生きた心地がしないという感じでした。

この後も猛烈な台風が予想されています。
みなさん、ニュースで使っている言葉の違いに注意しながら災害に遭わないようにしてくださいね。

外国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/09/01 11:20】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
エンジニア不足が深刻になっているようです。協同組合ビジネスネットワークではマシニングセンターやNC旋盤などコンピューター制御による工作機械、電機、設計、CADなどの外国人エンジニアの紹介を行っているのですが、今日のニュースではエンジニア不足と出ていました。

偶然にも中国のエンジニア紹介で協力している大学より教授たちが視察に来ていて大阪を案内してきました。

DSC_3744_convert_20180320083036.jpg

中国のトップクラスに位置する理工系大学です。

機械加工工場や工業機械展示場などを視察してきましたが
教授たちが一番興味を持ったのが

DSC_4891_(002)_convert_20180822070850.jpg

大阪市立科学館でした。
開場にあわせて入場して一度昼食に出たものの再入場するというほど興味深く見て回っていました。

エンジニア(技術者)の査証(ビザ)で入国させるのには受け入れできる企業かどうかの審査が入国管理局によりあります。
またエンジニアは技能実習生以上に卒業学校のレベルがポイントになりますので、募集国を慎重に見極めることが必要です。

外国人エンジニア募集については協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/08/22 07:37】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |