FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
茨城県日立市の企業様へ協同組合ビジネスネットワークからの技能実習生受入れの説明に行ってきました。今までも関東からのお問合せは多くあったのですが、無責任に進めることもできないのでお受けしていなかったのです。

で、みなさん 「常陸」何と読みますか
正解は「ひたち」です。日立市の近隣の常陸太田市、常陸大宮市という市があるように常陸国(ひたちのくに)からだそうです。
企業さまが用意してくれたタクシーの運転手さんに教わりました。

で、「茨城県」なんと読みますか
東京の方に聞いても「いばらぎけん」と言っていましたが、正解は「いばらきけん」だそうです。

関東のみなさん、関東人に近づけるように頑張りますのでよろしくお願いします。

関東に出張で移動している技能実習生の監査や訪問指導に回っていましたから問題なく受入れを進められますが、より安定した受入れを進めるために支店の準備も考えています。

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井の外国人技能実習生受入れ企業さま、香川県出発の監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)ですが安定した受入れには自信があります。
お気軽にお問合せください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、西安技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

【2016/07/03 23:15】 | 関東 技能実習生
トラックバック(0) |