fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日一日ベトナム人技能実習生を見た感想です。朝、講習センターへ行くバスを運転したのですが、いきなりフレンドリー全開で質問が始まりました。「理事長は何の肉が好きですか」あっ、やばいと思ってぶっきらぼうに「全部」と答えると、次は「鶏肉は好きですか」「ああ好きだよ」「鶏肉のどんな料理が好きですか」「・・・・・」。もう無理質問を遮って順番に0~100の数字を言わせてみました中国人技能実習生から考えて講習センターに着くまではかかると思っていたのが全員スムーズに読みあげることができ、中国人技能実習生と比べると本当によく勉強している印象を持ちました。スピードは日本人が早く読んだ感じです。ですからあっという間に終わり、また質問の連続に耐えながら運転しました。0~500にしておけばよかったと後悔しました日本語のレベルは皆高く、ひらがな・カタカナを書かすと文字が綺麗です。私なんかは完全に負けています授業を受ける態度もすごく熱心で、ノートもきちんととっています。このあたりも中国人技能実習生と比べて違うところです。今日は午前中組合へJITCOからの巡回訪問があり、午後は警察の講習があります。スタッフ一同頑張ってやってます。

【2011/05/10 07:53】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |