fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
組合のスタッフたちは、最近すごく忙しそうです。私は技能実習生たちの入国時講習が終わればマイクロバスの運転手ですから、寮まで送った後は家へ帰っているので他人事のような表現になります。今日聞いたところでは、先週の土曜日と今週の日曜日月曜日夜10時ごろまで、火曜日翌朝の2時ごろまで、昨日0時ごろまで入国申請書類の作成に追われてたそうです。中国人スタッフの引き継ぎをおこなっているので時間がかかっていることも原因ですが、それ以上に出までの日数が少ないことが原因です。理由は中国の送り出し機関から届く、書類が遅くなってきているのです。原因は中国人特有の問題で付き合いが長くなるほど真面目にやらないのです。4月中旬に面接した書類が5月末に送ってきたのですが、入国予定が9月中旬なので急いでいるわけです。中国人に真面目に仕事をさせる方法は、取引先を一ヶ所にしないことですね。競争させて「他もあるよ」と分かれば、一生懸命に動きます。ちなみに5月中旬に山東省の別の送り出し機関で面接した書類も5月末に届きました。

【2011/06/09 10:37】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |