fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
去年の入管法の改正により、入国時講習時に法律の専門家による「法的保護」の講習が義務付けられました。
行政書士に講習を依頼している第一次受け入れ機関が多いのですが、組合に ある行政書士から電話がありました。
内容はザッとこんな感じだったそうです。
組合職員:はい 同組合ビジネスネットワーク です
行政書士:わたし 行政書士の ××といいます今日は法的保護の講習についてお電話しました。法的保護の講習ですが、どうされてます
組合職員行政書士の○○先生に依頼してやっていますよ
行政書士えっ それじゃあ、決められた時間通りちゃんとやってるんですか
組合職員えっ え~ そうですが・・・
行政書士:わたしに依頼していただければ、短時間で終わらせて 時間通りにやったことにしますよ  みなさん そうされていますよ。
組合職員
  結構です  ガチャン

法律の専門家が、決められたことを守らなくてどうするんですかね

【2011/10/08 15:05】 | 入国後講習
トラックバック(0) |