fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
以前に約束しました良い組合の見分け方について教えちゃいますね
あまり詳しく書くと怒られてもいけないのですが・・・
良い送出し機関と付き合っている組合を選んでください。
受け入れ企業様が送出し機関を探すことはないと思いますが、良いか悪いかを判断するポイントを教えます。
一つは スタッフの入れ替わりの少ないところ は、良いところが多いと思います。これは日本でも同じですが、社員の入れ替わりの激しい会社は何かありますよね。何かは想像にお任せします。
二つ目は受け入れている実習生に「日本に来る時にいくらかかったの」と聞いてみてください。手数料の高い送出し機関は悪いところが多いです。中国の送り出し機関ですが、今までに入国者から聞き取りしたところでは3万元~3.5万元くらいが普通です。しかし中には6万元みたいなところもあります。
皮肉なことに手数料の高い送出し機関は、企業様の評判は良いようです。豪華な食事にカラオケ、はたまたの接待まであるものですから、面接担当者としてはこんな感じになるしょう。もちろん当組合の組合員様の中にもこんな送出し機関を指名する企業がいらっしゃいますが・・・
実は面接時の接待はすべて無料じゃないんですよ合格した技能実習生の手数料に上乗せされているんです
なると、手数料を高く取られた技能実習生は日本の受け入れ組合と企業を恨むわけです。日本に来るのに高利の借入をしているわけですから、働いても働いてもなかなか減らないのです
どうか みなさん実習生の気持ちを分かってやってください

優秀な技能実習生の受け入れは協同組合ビジネスネットワークまでご連絡ください☜ここをクリック

【2012/01/30 15:00】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |