fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日の雲南省の紹介に続いて・・・
雲南省から技能実習生を受け入れようと考えた理由を少し教えます
一つは大連地域からの実習生の失踪率が高いことから、日本で生活されている中国人の方たちに原因を訪ねました
同じ祖国の人だからか、なかなか本当のことを言ってくれる人は少なかったのですが、数人の方から「大連地域の人は日本で滞在している人数が多いから、同じ地域の人に誘われれば信じて失踪するのです」と教えてくれました。そういえば失踪した者たちに共通しているのは、日本で滞在している親類がいる者が多いことです。滞在資格は、技能実習とか留学以外です「中国人は他の地域の人に誘われても信用する者は少ないですよ」とも教えてくれました。
それだと日本で滞在している方が少ない地域だとどうだろうと考えたのです
二つ目は山東省地域からの実習生は、当組合だけでも何百人も入国していますが、失踪は人です。この傾向は驚くばかりで本当に素晴らしいです
、最近の技能実習生応募者をみているとレベルが下がって来ています原因は送出し機関の方の話をまとめると、中国の経済発展や一人っ子などが大きく影響しているそうです。面接応募者の中に「ちょっと日本を見てみたい」という者が多くなって困っているとも教えてくれました。
こんなことから雲南省からの技能実習生受け入れを考えたのです

この話は、つづく にしときます

素朴な雲南省の技能実習生受け入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜ホームページです。

【2012/04/08 22:14】 | 未分類
トラックバック(0) |