fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日は大阪の大東市まで行ってきました
途中、技能実習生の話で神戸へ、大東市が終わって帰りには大阪の此花区へ寄ってきました。
車で走った大阪の印象は、一般道路は市内でも走りやすいのですが上を通ってる道路はナビで分かりづらいです
上の道は個人的には名古屋市内の方がすっきりしているように思います
それと渋滞が半端じゃないですね
30分で行けるところが1時間30分かかったりして田舎者には辛いです
外国人技能実習生関係の感想は、大阪の方の組合さんの手数料が高い理由がなんとなく分かりました。
組合が全部やってるのですね
全部というのは企業様が「全然分からんで、全部組合がやってくれてるから」といったレベルです
なんでも技能実習日誌組合作だそうです
当組合にも「日誌を書いて」と依頼されましたが「組合が日誌を書くのはルール違反になる。書き方は教えますよ」ということで納得してもらいました
よく考えたら、一人1万円/月も高くもらえるのだったら技能実習日誌を組合で書いた方が儲かりますよね
でも技能実習生受入れのルールを守って進めるのが、協同組合ビジネスネットワークの方針ですからやらないですけどね

外国人技能実習生の受入れはルールを守る協同組合から受け入れることが大切です
協同組合ビジネスネットワーク☜では受入れ企業様からのご相談を受け付けています。

【2012/07/17 11:58】 | 大阪 技能実習生
トラックバック(0) |