fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
いつもいつも、中国からの技能実習生受入れが難しくなってると紹介しています。
最近驚いたのは、現在 入国時講習中の大連の送り出し機関からの技能実習生の自己紹介ですが、日本から帰ってからの夢は「両親に別荘海外旅行をプレゼントしたい」でした
大連地域は特に発展している地域なので、こんな風な答えになるのでしょうか・・・
先ほどは、中国の ある送出し機関の方から電話があって
最近、「中国国内での技能実習生候補者の募集は難しいですよ。理由は家族が戦争になったらどうする、日本に行かせない。 いうことが多いですよ」ということでした。
こんなこともあって「面接参加者のレベルが低くなって困っている」そうです。
多くの企業が中国人技能実習生を受け入れていて、寮や引き継ぎの問題で他の国に変えるのが難しいところも多いと思います。
協同組合ビジネスネットワークでは、中国人技能実習生からベトナム人技能実習生への変更実績を多く持っています。
現在受け入れている国から他の国へ募集地域を変えるようにお考えの方は、協同組合ビジネスネットワークへ☜ご相談ください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへおまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県で受入れを進めています。


【2012/12/21 10:35】 | 入国後講習
トラックバック(0) |