fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日は高知県へ行き、農業技能実習生の移行試験に立ち会いました。
130312_141721.jpg
へっぴり腰で 畝立 の実技をする雲南省からの技能実習生です
試験管からは畝立をやるのは雨の多い日本くらいだと教えてくれました。
そして「4月からは畝立の試験はないよ。あなたが最後の畝立実技をする実習生でしょうね」と言われていました。
偶然にも試験官は香川県の方で、お互いに共通の知人がいたり共通の話題て話が弾みました

終わった後は、近くで技能実習生を受け入れている他の農家様を回り、今みなさんが一番興味のある中国からの技能実習生の状況を説明してきました。
経験の少ない第一次受入れ機関の方は、扱っている特定の国だけの説明にとどめ選択肢が無いのが実情のようです。
でも私が感じた農業は、作物や農家様の設備などによりどこの国のどの地域の方が適しているかアドバイスしないと上手くいきません。簡単そうに見えますが、一番難しい業種だと思います。

インドネシア、ベトナム、中国 からの技能実習生受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2013/03/13 06:50】 | 高知県 技能実習生
トラックバック(0) |