fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
広島県江田島の技能実習生による事件の詳細が少しづつ報道により明らかになってきています。
同じように技能実習生受け入れ事業をおこなっているが不思議に思う部分です。

日本語がまったくできなかった・・・
中国でおこなわれたはずの入国前講習と日本に入国後におこなわれたはずの入国時講習が適正に行われていたのかなぁ
事件当日もそうだがよく休んでいた・・・
技能実習生がよく休むなんてことは考えられないんだけど・・・当然、監理団体(組合)は企業から連絡があったはずなのにニュースでは「変わったところはなかった」と答えてるし・・・
この関係というかこの部分が事件の重要な部分でしょうね。
技能実習生は一人
この企業様には技能実習生が一人しかいなかったのだろうか通常は考えられないのですが・・・。
朝早くから、筏作業に出ていた・・・[emoji:v-362]
このような報道もあったようですが、それなのになぜ5月までの短期間の実習普通なら3年間の受入れだと思うのだけど・・・。特に広島県は3年間を最初に作った県なのに・・・。
なぜ大連・・・
発展の早い中国において、とっくに発展を果たしている大連から・・・。大連は広島県以上の地域なのに・・・不思議です

他にもありますが・・・防げたんじゃないかと思うと残念ですね

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。


【2013/03/17 08:10】 | カキ 養殖
トラックバック(0) |