fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
左官作業の技能実習生面接試験が終わりました
レベルの高い者が採用できたように思っています
同行された受入れ企業の社長様と奥様も真剣に面接に臨んでいて、プロの視点で見極められていました

今日はインドネシアの状況調査を依頼されている花卉栽培、野菜栽培、トマト栽培などの農家に行き、コンクリート圧送、足場組み立ての鳶作業、ナイロン素材の縫製ができる工場調査です

このような感じで、ベトナムでもインドネシアでも中国でも、協同組合ビジネスネットワークでは全力で真剣に外国人技能実習生の受け入れを進めています

外国人技能実習生受け入れには信頼できる第一次受け入れ機関(協同組合)を選ばないとトラブルになります。
すでに技能実習生を受け入れられている第二次受け入れ機関(実習実施機関)には組合がダブルことによる費用負担がないように提案しています。

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生、雲南省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2013/05/27 10:35】 | インドネシア 技能実習生
トラックバック(0) |