fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
入国後講習中の技能実習生にはやり目(ウイルス性急性結膜炎)が広まっています



外国人技能実習生が母国から持ってくるウイルスは日本で流行るものと違う型や症状のものがよくあります

今回のはやり目は経験したことも聞いたこともないような痛みと涙が出るようで、最初はタオルを目の下に押し当ててるから顔を何かにぶちつけたのかと思いましたがとめどなく出てくる涙を受けていたようです
以前には技能実習生が持ってきたインフルエンザに感染して病院へ行くと「この型は今年日本で流行って型と違うから薬が無い•••」と言われたこともありました

で、今回は講習センターと寮に



大量に買い揃え、タオルも個々に渡してはやり目拡散防止対策をしました

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生、雲南省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。
お気軽にお問い合わせください。

【2014/06/16 09:14】 | 技能実習生
トラックバック(0) |