fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
インドネシアの中部ジャワで、とび(とび作業)、耕種農業(施設園芸 畑作・野菜)の技能実習生面接試験を行いました。
今回は兵庫県と愛媛県×2社の募集です。
今回は体力試験も判断の一つとしました。





全体の印象は良い候補者が集まっていたと思います。

外国人技能実習生受入れ企業様、現地での面接試験は必ず行うべきです。
Skypeなどを使ったインターネット面接をされる方がいますが、インターネットの画像では応募者の温度や雰囲気などが読めません。
技能実習制度は人材派遣ではありません。3年間(今後は5年間の可能性もあります)直接雇用で給料を支払うことを考えて見てください。面接旅費は高くないと思いますよ。

技能実習生の安定した受入れをお考えの企業さま、お気軽に協同組合ビジネスネットワークへお問合せください。

カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。
お気軽にお問い合わせください。

【2015/01/17 18:56】 | 外国人技能実習生
トラックバック(0) |