fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
協同組合ビジネスネットワークでは外国人技能実習生面接試験の後に家族面談をおこなっています。



カンボジアでの家族面談後に受入れ企業様と合格者と家族が記念撮影



今日もインドネシアで昨日の合格者の家族に集まってもらい社長様からのお話しがありました。

家族面談をやる目的は受入れ企業様に家族の状況を分かって技能実習期間中親身になってもらいたい、技能実習生の家族には技能実習制度のことや雇用条件や作業の内容や日本での生活について説明して安心してもらいたいなどからです。
他の第一次受入れ機関(協同組合など)から変わられてきた企業様や送り出し機関からは、家族面談をやってるところは協同組合ビジネスネットワークだけだと言われます。
家族面談ができる理由はルールを守った受入れを進めているのでやましいところがなく自信を持って家族にお会いできるからです。

ルールを守った安定した外国人技能実習生受入れをお考えの企業さま、お気軽にお問い合わせください。

カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。
お気軽にお問い合わせください。

【2015/01/18 18:42】 | 外国人技能実習生
トラックバック(0) |