ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナムで2日目の看護の技能実習生について調査して来ました。
この専門学校も昨日の大学と同じように看護の授業の中に介護を取り入れているスタイルです。





生徒に日本に行きたいですか?と質問するとほぼ全員が手を挙げていました。

そして帰り際には



事務長や教師と記念撮影を・・・。
この教師は日本語が少し喋れるものですから「私も日本へ行きたいです、大丈夫ですか?」と聞かれました。
「もちろん、特別枠で」と答えて来ました。
まだJAPAN ブランドは健在のようです。

今から関西空港へ帰国します。
介護技能実習生の情報を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

フィリピン人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、カンボジア人技能実習生、マニラ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。
お気軽にお問い合わせください。

【2015/03/31 23:57】 | 外国人技能実習制度 介護
トラックバック(0) |