fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
カンボジアへ技能実習生の面接に来ると技能実習生の送出しにも中国人の進出が進んでいました。中国の送出し機関が中国人技能実習生が難しくなったのでカンボジアで送出し機関や送出し機関の名義を借りてやっているところが増えています。
もともとカンボジアやミャンマーやベトナムの送出し機関に日本人のブローカー的な方がいるのは有名でしたが、同じ送出し側の中国が進出しているとは・・・衝撃でした
技能実習制度ではブローカーの介在は禁止されていますが、まだまだ日本国内も送出し国側にも技能実習制度を利用して金儲けをしようとする方がいるのが残念です。
入国管理局もよく見ているもので、ブローカーが介入すると技能実習生が日本に来るために支払う費用が高くなりトラブルのもとになります。

受入れ企業のみなさんが受入れ組合にブローカーが介在しているかを見極めるポイントは
○組合に同じ外国人が長期間いる
○企業訪問を外国人にまかせっきり
日本人のブローカーは分かりますよね。怪しい方です
くれぐれもご用心してください。

安定した受入れは信頼の協同組合ビジネスネットワークにおまかせください。

外国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、西安技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2015/10/08 12:04】 | カンボジア 技能実習生
トラックバック(0) |