fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
今回のベトナム ホーチミン市での面接で協同組合ビジネスネットワークからベトナム人技能実習生を受入れる企業さまの募集が続いています。一昨日から高知、愛媛、大阪、広島、香川の企業さまと農家さま8社が面接でベトナム技能実習生を決められました。

DSC_0202_convert_20160718164058.jpg

建設関係の左官の募集は建設中の現場でモルタル塗りを確認したあと学科試験を行いました。

DSC_0199_1_convert_20160718164756.jpg

食品関係の惣菜の募集では企業案内をパソコンで見てもらい面接していきました。

DSC_0206_convert_20160718164317.jpg

面接試験は今日の午前中で全て終わり家族面談も進んでいます。

協同組合ビジネスネットワークでは作業内容、企業の特徴、雇用条件、日本での生活などを丁寧に説明することで極端な失踪率の低下につながっているのです。
外国人技能実習生受入れ企業さま、面接試験に行った時に出国前講習を見学してみてください。そして勉強中の実習生に「日本のどこへ行きますか」「会社の名前は」「仕事は何ですか」と質問してみてください。
答えられない人が多いのに驚かれると思います。
日本に入国後十分な説明を受け入ていないことから騙されたと思うのです。これが失踪につながる大きなポイントです。
これらは監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)と送出し機関の責任なのです。

3年間の安定した受入れの秘密は協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問合せください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2016/07/18 17:13】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |