FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
外国人技能実習生受入れ企業さまを訪問していて少子化の影響を受け出した職種があるように感じています。企業さまに共通しているのは日本国内向けに限った製品を作っているということです。
2~3年前から少しづつ影響が出ていると聞くことはありましたが、イメージ的には1~2%といった感じでした。
それが30~40%減少といった感じになってきました。
少子化の影響は大きいと聞いてはいましたがこれほど急速に大きく進むと恐ろしいほどです。
バブル崩壊やリーマンショックも経験しましたが、どちらも円高と同じように一時的なものという感じがありました。
でも少子化は一時的なものでは終わらないですよね。

人口は日本では減っていますが技能実習生の出身国では増えているところが多いです。
人口が減少すれば何もかも必要なくなると聞いたことがあります。
海外進出をお考えの企業さま、外国人技能実習制度を活用して海外の人材を育ててみてはいかがでしょうか。
協同組合ビジネスネットワークでは技能実習生受入企業さまの海外進出をお手伝いします。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2016/08/30 11:30】 | 外国人技能実習生
トラックバック(0) |