FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・ネパール・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
他の監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)から技能実習生を受入れたことのある企業さまからお問合せをいただいた時によく聞くのは「入国日が大幅に遅れた」ということです。その監理団体からは「○○入国管理局は忙しくていつも遅れる」と説明されることが多いようです。
協同組合ビジネスネットワークでは入国が1日遅れても大変なことなのに○○入国管理局が忙しくて入国が何か月も遅れることはあり得ません。
入国が遅れる理由をばらしましょう。
技能実習生の受入れ人数が少ない監理団体が使う手口ですが他の企業の受入れを待って人数がそろった時期に申請しているのです。
入国管理局からなかなか入国許可をもらえない監理団体があるようです。このような監理団体の中には複数の協同組合を持っていて許可がもらい易い組合を選んで申請しているところがあります。
この2つがほとんどだと思います。
まれに
単にやる気がない監理団体もあります。こんなところを使ったら入国後が大変です。

技能実習生の入国日が遅れてお困りの企業さま協同組合ビジネスネットワークでは毎月のように入国日があるので安心して任せてください。

今日はインドネシア、ベトナム、中国から技能実習生の入国がありました。

IMG_5203_(002)_convert_20160820171404.jpg

午前中入国のベトナムとインドネシアの実習生です。今日は早朝から夕方まで大阪支店のスタッフが関西空港で迎えました。

明日から厳しいけど楽しいといわれる入国後講習が始まります。

外国人技能実習生の安定した受入れはお気軽にお問合せください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県で受入れを進めています。


【2016/08/20 17:18】 | 外国人技能実習生
トラックバック(0) |