fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナムで技能実習生の面接試験が終わりました。今回も優秀な応募者が多く現地へ募集に来られた企業さまから好評でした。協同組合ビジネスネットワークの外国人技能実習生採用試験は時間をかけていろいろなテストをしていきます。最近は実技、色弱、数学やクレペリンや立体などのペーパー試験、面接試験の順番で進められる企業さまが増えてきました。

DSC_0259_1_convert_20160921085725.jpg

DSC_0250_convert_20160921085820.jpg

経験を確認するためにも実技試験のできる作業では合否の重要なポイントです。

DSC_0271_convert_20160921090018.jpg

視線の違った判断ができるようにペーパーテストも企業さまの要望で複数行います。

時間をかけた面接試験をおこない、後日には家族面談もおこない企業の特徴や詳しい作業の説明、作る製品などについて説明します。

DSC_0290_convert_20160921163836.jpg

協同組合ビジネスネットワークの家族面談は毎回おこなっているのでパンフレットや写真、プロモーションビデオやホームページなどを利用して説明される方が多くなりました。

DSC_0295_convert_20160921163343.jpg

家族面談の終わりには企業さまからご家族にお土産を渡してお別れです。別れる時の固い握手を見ると3年間トラブルなく過ごすだろうと確信します。

失踪や途中帰国のない安定した受入れには良い送出し機関を調査して選び、求人(募集)要件を伝えるところから始まり、どの場面でも手を抜かないのが失踪や途中帰国などのトラブルのない安定した受入れにつながるのです。

協同組合ビジネスネットワークの安定した受入れシステムはお気軽にお問合せください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪、兵庫、奈良、和歌山、三重、滋賀、京都、岐阜、愛知、静岡、岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、高知、徳島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井で受入れを進めています。










【2016/09/21 16:58】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |