FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・ネパール・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
中国、ベトナムでの技能実習生採用試験から帰ってくると中国もベトナムも先日一緒に食事をした実習生が一足早く入国していました。三豊市にある入国時講習センターへ行くと「おかえりなさい」と迎えられました。

1024_2_(002)_convert_20181027150846.jpg

関西国際空港で入国の迎えを担当したスタッフが撮ったベトナム人実習生入国時の写真です。

DSC_5214_(002)_convert_20181027155726.jpg

関西国際空港への別便で入国したインドネシア人技能実習生と広島空港に入国した中国人技能実習生とベトナム人実習生の合同入国時講習が始まっています。
朝は腹筋や腕立て伏せやスクワット以外にもハンドグリップやダンベルなどの器具も使って体力づくりをします。

DSC_5216_(002)_convert_20181027160426.jpg

黙々とダンベルを使いムキムキの体を作っていくベトナム人です。
ベトナム人はムキムキの体に憧れていて企業に行ってからも寮で手作りのダンベルやバーベルを使って筋力作りに励むものが多いです。
なんでも年中暑いですから当然服は半袖を着るのでムキムキの体が評価されるようです。

DSC_5220_(002)_convert_20181027151447.jpg

この日はご近所の農家さまからお米を届けていただき、みんなの共同作業で巨大なお米の冷蔵庫に運び込みました。

DSC_5225_(002)_convert_20181027151514.jpg

ご近所と実習生受入れ先の農家さまから購入したお米は30キログラム×220袋です。

技能実習生募集時の面接試験、家族面談、母国での食事など信頼関係づくりに努めているので出身国が違う実習生の合同での入国時講習もすべて日本語でコミニケションを取りながらみるみるうちに上達していきます。

外国人技能実習生受入れ企業さま、募集国を変えられることをお考えになった時は多国籍からの受入れ経験が豊富な協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/10/28 10:07】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |