FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナム ホーチミン市で内装仕上げ施工(プラスチック系床仕上げ工事、カーペット系床仕上げ工事、鋼製下地工事、ボード仕上げ工事、カーテン工事)、電気機器組立て(回転電機組立て、変圧器組立て、配電盤・制御盤組立て、開閉制御器具組立て、回転電機巻線製作)、仕上げ(治工具仕上げ、金型仕上げ、機械組立仕上げ)、養殖業(ほたてがい、まがきがい養殖)の技能実習生募集が終わりました。
今回、求人した企業さまは協同組合ビジネスネットワークのなかでも給料の高い人気の企業さまです。

DSC_0768_(002)_convert_20190324140051.jpg

どの職種の受入れでも筆記試験、視力、色弱は必須です。

DSC_0739_(002)_convert_20190324135734.jpg

半自動溶接の実技試験

DSC_0741_(002)_convert_20190324135917.jpg

旋盤の実技試験

DSC_0736_(002)_convert_20190324135540.jpg

フライス盤の実技試験

協同組合ビジネスネットワークでは企業さまの要望によって筆記試験、実技試験、体力テスト、手先の器用さの確認試験などをおこないながら採用を決めていきます。

今回も応募者のレベルの低下が顕著に見えました。

5年ほど前は大学卒が20%程度応募していましたし、面接までに何か月も日本語を習っていましたし、面接翌日には合格者の家族もバスで18時間かけて来てくれた方もいました。
現在はどれもありません。
それどころか技能実習制度の目的である帰国後に母国の発展に尽くせるのか心配な方の応募になっています。
送り出し機関で働いている元実習生たちもこの状況を心配しています。

日本の給料は決して高くないということが人気のない原因で、ベトナムから韓国や台湾への出稼ぎは労働時間の制限があってないようなものでいくらでも稼げる、欧米では日本の2倍以上の給料で募集しているところもあります。
このようなことから日本の外国人技能実習制度は、どの送り出し国でも苦戦しているように思います。

協同組合ビジネスネットワークでは多くの国から受け入れていることで出身国による違いを提案できます。
優秀な技能実習生の受入れをお考えのみなさま、お気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

愛知県、静岡県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2019/03/24 14:33】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |

ベトナム送り出し機関
ホークァンカイ
こんにちは
ポリメックス国際人材株式会社のホークァンカイと申します。
実習生紹介したいと思って連絡頂きます!
よろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲