fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
特定技能での外国人労働者の受入れが始まっています。協同組合ビジネスネットワークでは外国人技能実習生の受入れだけでなく特定支援機関として特定技能の受入れも進めています。

特定技能の多くは技能実習生からの移行が考えられていますが、「自動車整備(自動車の日常点検整備、定期点検整備、分解整備)」「宿泊(フロント、企画・広報、接客、レストランサービス等の宿泊サービスの提供)」「外食業(飲食物調理、接客、店舗管理)」などは移行対象者となる技能実習生が少ないように思います。
しかし予想される特定技能者の出身国ではこの3つの分野は人気があります。
母国でおこなう特定技能者になる試験で実技試験は何とかなると思いますが、日本語が合格ラインに達するかの問題があります。

この日本語の問題に対応するためにベトナムと中国で「自動車整備」「宿泊」「外食業」の特定産業分野の大学と提携を進めています。
当初は自動車整備に絞っていたのですが、日本語教育の部分で日本語学部のある大学と日本語教育の協力について話していると「うちの日本語学部の生徒にも宿泊と外食業で日本で働きたい者がいますよ」とお話がありました。

ベトナムは優秀な技能実習生を募集するために大学と協力していた関係で、中国は昔からの友人関係で大学とコネクションを持っていたのが特定技能で協力を得られるようになりました。

即戦力になる優秀な特定技能者をお探しの3つの分野の方、この募集システムをお考えください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

愛知県、静岡県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2019/08/05 18:39】 | 特定技能
トラックバック(0) |