FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・ネパール・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
今年もインフルエンザが猛威を振るっているようですが、技能実習生も母国で感染して日本に来てインフルエンザを発症するものがいます。もちろん入国時講習中に発病するので病院に連れて行き治療します。

病院で検査した結果は「今年日本で流行している型と違うよ」と言われることが多いです。
これは外国と日本では流行っているインフルエンザの型が違うということです。
協同組合ビジネスネットワークの職員は全員インフルエンザ予防接種を受けていますが、日本で予想された型と違えば効果は薄いようです。
厚生労働省のHPでもインフルエンザ株について出ています。
厚生労働省のHPです。

外国人技能実習生、特定技能受入れのみなさん、外国人と接する機会が多いと思います。
インフルエンザの時期に体調を壊した時は今年流行のインフルエンザの型と違うインフルエンザも疑ってください。

外国人技能実習生、特定技能、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています

【2020/01/10 10:49】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |