fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
10月1日から全ての国・地域からの新規入国が決まり、協同組合ビジネスネットワークではレジデンストラックを利用しての入国を進めています。それに合わせて14日間の隔離に対応するため隔離施設の増設工事を急ピッチで進めています。

DSC_5902_(002)_convert_20201021144026.jpg

DSC_5903_(002)_convert_20201021144107.jpg

レジデンストラックを利用する条件の完全個室工事です。

この他にもトイレやシャワールームの増設を進めています。

今日で前回入国者の隔離生活が終わり、次回は10月28日ベトナム人9名、次々回はインドネシア人10名の入国を予定しています。

他の監理団体(協同組合などの第一次受入機関)から受け入れを予定している企業さまから「技能実習生入国日が決まらなくて不安」といったお問い合わせが増えています。

特定技能、外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ネパール人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2020/10/21 14:56】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |