fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ミャンマー国軍が起こしたクーデターから2か月になります。軍事政権になったということですが、市民の抵抗運動に加えて少数民族武装勢力による国軍への攻撃、国軍の反対勢力に向けた戦闘機を使った空爆などなど、終わりの見えない状況になっているようです。
欧州連合(EU)と米国は制裁を決めたと発表され、日本も同じ方向を向くと予想しています。
その反面、ロシアと中国が軍事政権を認めて武器を売るようです。

こうなると長期戦が予想され、ミャンマー技能実習生受入れを進めている企業は他の国への転換を考えなくてはならないと思います。
普通に考えると国軍の政権を認めないということは技能実習生を送り出すミャンマーの公的機関を認めないということになるし、日本政府とミャンマー政府の二国間取決め締結も無効になるのでしょう。

新型コロナウイルス感染症の影響で技能実習生の入国がストップしていて気付かれない時節ですが、入国が再開されると表に出てくる問題でしょう。

さらにミャンマーの空港も抵抗運動のあるうちは再開が難しいでしょう。

ミャンマーからの技能実習生入国には問題山積ですが、せめて在留中の技能実習生に影響がないことを願います。

技能実習生送り出し国の情報はお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせは
高松本店 087-802-8385 担当:清水
大阪支店 06-6948-5453 担当:西辻
広島支店 082-942-6781 担当:佐野

メールでのお問い合わせは
kumiai@business-network.or.jp


特定技能、外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ネパール人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

愛知県、静岡県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2021/04/01 15:21】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |