fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
広島市に特定技能の受入れの打ち合わせに来ています。広島市は大阪より家賃が高いところもあり、関東並みの雇用条件を提示していただける企業も多です。

今日の企業さまからは建設関係で特定技能2名の採用を決めて頂きました。

企業さまは、他の登録支援機関から特定技能を受け入れている会社の方から「登録支援機関から時間外の割増に反映しなくていいと聞いているので特定技能手当と皆勤手当てで支給を増やしてるよ」という話を聞いていて、これらの手当が時間外の割増計算に反映されるかどうかが話題になりました。
厚生労働省から出されている資料もお見せして、特定技能手当も皆勤手当ても時間外割増の対象になることを理解していただき受入れを進めていくことになりました。

このことは技能実習生の監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)だから正確なアドバイスができると思っています。
技能実習生の監理団体は技能実習生受入れ企業を監理することが主な役割なのに対して、特定技能の登録支援機関は特定技能の者の生活支援が主な役割という違いがあるからです。

協同組合ビジネスネットワークは技能実習生の監理団体として培ってきた知識を持って、特定技能受入れ企業さまにアドバイスできることが強みです。

特定技能での受入れをお考えの企業さま、外国人材受入れの経験豊富な協同組合ビジネスネットワークへお問合せください。

外国人技能実習生、中国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2022/02/23 10:31】 | 広島県 技能実習生
トラックバック(0) |