fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
2022年3月12日インドネシア技能実習生13名が入国しました。ジャカルタの空港で受けたPCR検査で5名の陽性者が出て出国できず、入国した羽田空港で1名が陽性となったところまで前回のブログでお伝えしました。その後はトラブルなく進んだと言いたいところですが・・・。

踏んだり蹴ったりは続きます。

なんと13名全員が濃厚接触者と認定されたと連絡がありました

13名は濃厚接触者なので3日間の待機期間が終われば羽田空港に戻って迎えに行った組合のマイクロバスで香川県三豊市にある講習センターに戻りました。
そこで濃厚接触者は4日間の個室隔離です。

講習センターの個室には一時帰国して3月11日に戻ってきたベトナム人も7日間の待機期間でいるのですが、そのベトナム人も濃厚接触者と連絡がありました。

これでベトナムとインドネシアから入国した者の全員が新型コロナウイルス感染症の陽性と濃厚接触者です。
100%ってすごい確率ですよね。

この仕事をしている私が言うのは・・・。
濃厚接触者でも3日の待機期間が終わったら公共交通機関を使って移動できるのはどうでしょう

で、個室で待機中の者ですが、1名が発熱、1名が頭痛や腹痛を訴えるので講習センターの職員たちは対応に追われています。

まだまだ続く、ドタバタは次回お伝えします。

特定技能・外国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。





【2022/03/17 21:44】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |