fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ネパールの首都カトマンズへ視察企業さまの案内と出国前講習中の実習生合格者に企業から預かった専門用語や安全の説明に行ってきました。視察は現在、インドネシアとベトナムから受け入れている家具製造の企業さまでベトナム人の受入れ枠を他の国に変えることを検討しています。

20230212_105630_(002)_convert_20230218234057.jpg

10月に一次面接、11月に二次面接をおこない合格後から日本語を勉強している内装仕上げ作業(プラスチック系床仕上げ、 カーペット系床仕上げ、鋼製下地、ボード仕上げ、カーテン)の合格者です。
ネパールもラオス同様、高学歴や高い能力を持った方を募集するようにコロナ前から時間をかけて日本の技能実習制度について説明してきました。
その甲斐があってこの合格者たちは1名以外は大学卒業者です。
授業も以前は半日だったのを1日授業に、先生も日本で留学経験のある優秀な方に変えました。
約2か月の学習期間ですが、ほとんど日本語が聞き取れていました。

豊田市に住んでいるネパール人通訳のところに私が行き、横について簡単な日本語で説明したものを通訳が何日もかかって翻訳した専門用語や安全の説明も英語でよかったのにと言われてしまいました。

技能実習生の受入れ企業さま、優秀でもそうでなくても国が違っても同じ給料を払うわけですから優秀な方がいいですよね。
協同組合ビジネスネットワークでは国を変えてもレベルが下がらないように進めています。
詳しくは協同組合ビジネスネットワークまでお問い合わせください。

特定技能、外国人技能実習生、ネパール人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2023/02/18 00:13】 | ネパール 技能実習生
トラックバック(0) |