fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
2024年ベトナム人にとって最大イベントのテト(旧正月)が始まります。2024年のテトはいつから?と聞かれますが、今年のテトは2月10日で、ベトナムの政府は2月8日から2月14日の期間中を祝日と発表しています。

ベトナムではテト、中国では春節と呼ばれる旧正月です。
中国の春節の大移動は有名で、今年も延べ90億人の移動が始まったそうです。
中国の文化と同じベトナムでも、旧正月は何よりも重要な行事なのです。
テトの期間中は家族や親戚が集まって毎日飲めや歌えやのパーティが開催されます。

テトの前になるとベトナム人技能実習生は家族や親戚に会いたいという気持ちが強くなり、普段なら問題にならないような些細な注意や指導に不満があるという理由で帰国を申し出てくる者がいます。
もちろん会社の許可をもらい計画的に一時帰国する者もいるのです。
最近は一時帰国しなくてもZoomなどでパーティに参加して、ベトナム時間の深夜(日本時間早朝)まで家族や親戚と話をしていると翌日の仕事に影響が出る者もいます。

ベトナム人技能実習生の受け入れ企業さま、テトを理解してお祝いの言葉、ちょっとしたプレゼント、ちょっとした食事会をすることでベトナム人のやる気がUPします。
ベトナム人の受入れには文化や習慣に詳しい監理団体を選ぶことが大切です。
ベトナム人技能実習生の受入れは、ベトナムからの受入れが長く、実績の多い協同組合ビジネスネットワークにおまかせください。

特定技能、外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ネパール人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、ミャンマー技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2024/01/31 22:42】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |