fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
技能実習生と特定技能の外国人たちへ米の配達で大阪に来ています。

20240203_123738_(002)_convert_20240204072945_20240204073124a2c.jpg

実習生や特定技能の者たちへの米の配達はめんどくさいと思うこともありますが、配達時に会えるといういいところもあります。
米の配達は企業回りの組合職員も訪問に合わせておこなっていて、年間相当な量の注文があります。
寮の大家さんや働いている会社の方が販売しているところや、購入が簡単なところで住んでいる者の注文は断ることで販売量をセーブしています。
それでも新米の届く前に足りなくなり、米を探すことになります。
全部の注文を受けていたら、現在の購入量に30㎏の米袋200本追加しないと足りないほどです。
と、いうことは断っている方が多いということです。

配達していて分かるのが、技能実習生、特定技能、エンジニアたち外国人の米の消費量は多いです。
だいたい男性だと2か月で30㎏食べます。
日本人ならパンや麺を食べたり外食も多いですが、ほぼ毎日3食自分で調理してご飯を食べる外国人たちだとこの数字になるのです。

お米農家さんは日本人の消費が減っている現状で外国人への販売を増やしていく営農に変わっていくのではないでしょうか。
協同組合ビジネスネットワークの米の配達も将来は農家さんに委託も考えたいです。
協力してくれる方はいないですかね。

特定技能、外国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ネパール人技能実習生、中国人技能実習生、ラオス人技能実習生、ミャンマー人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2024/02/04 08:12】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |