fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナム ホーチミン市からインドネシア ソロへ技能実習生面接のため移動して来ました

そこで気付いたのは相変わらず人気のある日本人ということです

ベトナム入国時の税関検査で過去2回、出国の時の荷物検査は今回で4回目の不思議なチェックです。
どちらも同じ順番でチェックを進めます
パスポートを要求されて日本人の確認をするとウエストポーチを取られ「マネー マネー」と言いながら勝手にファスナーを開けて現金の確認をされます
何かあるとワイロ要求されるのですが、10ドルから上げて行くと30ドルで落ち着くのが常です
その時のためにドルを準備しているわけです
日本人か中国系かの区別はきちんとした服装とウエストポーチだと思います



良い方ですごいのはインドネシアの空港関係者と航空会社関係者はほとんどの方が「ありがとう」「どういたしまして」「さようなら」「こんにちは」「こんばんは」が喋れます
このことはベトナムでも中国でも同じですが、小さな日本なのにすごいと思いませんか
日本のお金も凄いですよね。
国際通貨でもないのにどこでも普通に通用します

良くも悪くも日本人ですよね

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生、雲南省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2014/06/05 00:38】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック