fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨夜、香川県綾歌郡宇多津町(ここをクリック)にある香川県宇多津商工会(ここをクリック)様 主催の外国人の雇用を考えるセミナーに講師の依頼があり参加してきました。
宇多津町(ここをクリック)は人口密度も人口増加率も香川県一で、日本一小さな香川県の中でも一番小さな町ですが印象は香川県一成長が進んでいる町というところです。
その一番づくしの町の商工会が、たぶん香川県で一番最初に外国人の雇用を考えるセミナーを開いたと思います
企業のみなさん、「人手不足」とか「労働力不足」で検索してみてください
政府からとんでもない人手不足の時代が来るよといったサインが出ているのに気付くかと思います
私が感じたのは今年の2~4月に人手不足がやってくる的な報道だったのが7月には人手不足による倒産が起きている的に進んでいます
ここに気付いた宇多津商工会は凄いですよね

人手不足解決の一つの方法で、政府も外国人技能実習生の在留期間延長や職種の拡大を検討しています。
企業のみなさん、外国人技能実習生受入れを進めるのでしたら早くしないと間に合いません。
技能実習制度は人材派遣と違います。早く早くと言われても申し込みから入国まで4カ月程度は必要だと考えてください。

で、講師の反省は講演内容はスタッフに準備してもらい昨日の朝から修正していったのですが、打ち合わせ不足による時間配分がダメでした
技能実習生を見習って勤勉に努め、成長を目指します。
東海、近畿、中国、四国でしたら技能実習制度について説明にお伺いします。
お気軽にお問い合わせください

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、青島技能実習生、西安技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県で受入れを進めています。

【2014/07/24 10:18】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック