fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
インドネシアのデンバサール(バリ島)の空港で火山噴火の影響を受けて足止めされていたインドネシア人技能実習生も入国して先に入国していたカンボジアとベトナム人技能実習生との入国後講習がスタートしました。



日本語の勉強はどうやってるんですかとよく質問を受けます。

協同組合ビジネスネットワークの日本語教育は組合の講習センターで組合のスタッフである日本語教師の有資格者2名が中心になって授業をおこないます。
以前は学校の先生を退職された方や入国者と同じ国の通訳者などが授業をしていましたが、その頃とは全く違います。
ポイントは根気+日本語教育グッズ+愛情でしょうか。
日本語教育グッズは紙芝居のようなものや単語ボードのようなものやプリントのようなものや・・・よく分かりませんが私物を持ってきてやってくれてます。

で、私からは入国後講習中の技能実習生と先生たちへたま~に



今日は2Lのペットボトルより大きいスイカが700円だったのでえ~い買ったるでってことでプレゼントを

人手不足でお困りの企業さま、香川の田舎で専門の日本語教育陣が育てた素直な外国人技能実習生受入れを考えてみませんか。
詳しくはお問合せください。

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、マニラ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。


【2015/07/15 15:03】 | 外国人技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック