fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナム技能実習生の面接に来ています。募集はトラブルの少ないホーチミンの送出し機関でお願いしています。ハノイの送出し機関は実習生が払う手数料が高くてトラブルが多い原因になっているのです。
最近も他の組合からハノイの送出し機関を通じて来日したベトナム技能実習生が支払った金額は170万円でした。
その実習生は2年以上かかって先月全部借金の返済が終わり残り7ヶ月が貯金と教えてくれました。
こんな状況ですから失踪や万引きや他に稼ぐことを考えるなどのトラブルが多いのです。
ハノイの送出し機関は決まって「うちは実習生のことを考えて安いですよ」と言いますが、実習生たちに聞くといろいろな場面で支払うものがあり出国手数料は送出し機関の方が話している金額ですがトータルすると150万円くらいは払っているようです。

技能実習生を受入れている受入れ企業さま、一度日本に来るのにかかった金額を聞いてみてください。高く払っているほどトラブルが多くなります。

ベトナム技能実習生の受入れは経験豊富な協同組合ビジネスネットワークへお気軽にお問合せください。

ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、カンボジア人技能実習生、中国人技能実習生の受け入れはお任せください。

大阪、香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、京都、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2015/12/09 11:07】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック