fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナム人技能実習生の面接が終わりました。今回は香川県と徳島県の企業さまの募集です。



ビデオ面接のニット製品製造の面接です。



内装仕上げで受入れの技能実習生家族面談です。



この企業さまは会社周辺の地図に寮やお店の写真や位置を入れたものを準備して説明していました。



家具製作で受入れの家族面談です。

バスで24時間かけて来てくれた家族もいたり寂しくなると思うのか涙ぐむ家族もいました。

この家族面談で技能実習制度についてや受入れ側として守らないといけないことなども伝えるようにしています。
技能実習生が心配しているのは携帯電話やパソコンの購入や使用を禁止しているブラック監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)やブラック企業なのかということです。
協同組合ビジネスネットワークでは日本の法律や常識でダメなもの以外は全て自由にしています。
自由にすることで受入れ企業さまもルールを守った受入れに努めないといけないことになります。
それらこれらで協同組合ビジネスネットワークも仕事量が減るので受入れに関わる費用が安くでき、企業さまも失踪や途中帰国が減ることで安定した受入れを続けることができるのです。

協同組合ビジネスネットワークの技能実習生受入れを詳しく説明いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、カンボジア人技能実習生、中国人技能実習生の受け入れはお任せください。

大阪、香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、京都、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。


【2015/12/12 12:14】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック