fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
協同組合ビジネスネットワークの外国人技能実習生の入国後講習は自前でおこなっています。他の第一次受入れ機関(協同組合などの監理団体)では日本語学校などに講習を委託しているところも多いようですが、協同組合ビジネスネットワークでは2名の日本語教師の有資格者が中心になって日本語はもちろん日本のルールや生活などを教えていきます。



技能実習生は留学生と違い日本語だけ勉強したり生活も個人プレーではやっていけません。
入国後講習期間中に実際に毎日やることで日本の生活に慣れていくのです。
ゴミ分別の感覚がなかったり、掃除道具が違ったり、掃除機や洗濯機を使ったことがなかったり、暑い国から来た技能実習生は暖房器具を見たことがなかったりと日本人が常識だと思うことも全く通じないのです。

企業さまに行ってからも寮での生活状況などもチェックして教えたことが守れていないと指導しています。

外国人技能実習生受入れ企業さま、入国後講習に要している費用や時間を考えてみてください。
お問い合わせは協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、カンボジア人技能実習生、中国人技能実習生の受け入れはお任せください。

大阪、香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、山口県、鳥取県、兵庫県、京都、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2016/01/09 16:37】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック