fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
インドネシアで技能実習生の面接試験が終わりました。今回も優秀な応募者がたくさん参加してくれて現地へ募集に来られた企業さまには好評でした。協同組合ビジネスネットワークの外国人技能実習生採用試験は時間をかけていろいろなテストをしていきます。最近は実技、色弱、数学やクレペリンや立体などのペーパー試験、面接試験の順番で進められる企業さまが増えてきました。

譽ョ譛ャ髱「謗・_convert_20160924064350

実技試験が難しい職種の企業さまは紙を切ったり、折り鶴を作ったり、カードを並べたりと作業性を確認するテストを行います。

どの企業さまも3年間雇用するのですから真剣です。

時間をかけた面接試験をおこない合格者を決めます。

譽ョ譛ャ髱「謗・・胆convert_20160923173350


翌日に家族面談もおこない企業の特徴や詳しい作業の説明、作る製品や作物などについて説明します。

繝舌う繧ュ繝ウ繧ー_convert_20160924070143

インドネシアでは簡単ですがバイキング形式の食事もしながら信頼関係を高めます。

蠑・逕溷ョカ譌城擇隲㍉convert_20160924070406

お別れの時には企業さまと合格した技能実習生と家族と一緒に記念撮影です

協同組合ビジネスネットワークの家族面談は毎回おこなっているので面接参加企業さまはパンフレットや写真、プロモーションビデオやホームページなどを利用して説明される方が多くなりました。

家族面談の終わりには企業さまからご家族にお土産を渡してお別れです。別れる時の固い握手を見ると3年間トラブルなく過ごせるだろうと確信します。

失踪や途中帰国のない安定した受入れには良い送出し機関を調査して選び、求人(募集)要件を伝えるところから始まり、どの場面でも手を抜かないのが失踪や途中帰国などのトラブルのない安定した受入れにつながるのです。

協同組合ビジネスネットワークの安定した受入れシステムはお気軽にお問合せください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪、兵庫、奈良、和歌山、三重、滋賀、京都、岐阜、愛知、静岡、岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、高知、徳島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井で受入れを進めています。





【2016/09/24 07:13】 | インドネシア 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック