fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
高知県へ農業の外国人技能実習生受入れについて説明に来ています。高知県は農業が盛んで若い方で就農されている方も多いですが、経営者の方からは「最近、募集が難しくなった」と求人しても応募が少なったと聞きます。そこで外国人技能実習生の受入れを考えられているのです。

高知県の方が香川県に本店のある協同組合ビジネスネットワークから受入れられるのは車で1時間ほどと意外と近いことはもちろんですが、受け入れられた方からの紹介が多いのです。

最近、他の組合から受入れられていて新しく協同組合ビジネスネットワークからの受入れに変わられた農家さまの方のお話

A農家さま(ニラ、ショウガなど栽培)
「受入れて1か月で帰国されたよ」

B農家さま(ネギ栽培)
「組合の指導に基づいて受入れてたらルールと違ってて大きな問題になって困ったよ」

C農家さま(花き栽培)
「実習生が入国したら受入れ農家が関西空港まで迎えに行ってて大変でした」

D農家さま(花き、しょうが栽培)
「1か月の入国後講習中も受入れ農家の寮に住まわせて、作業が暇な時だけ講習に連れて行くスタイルだったが違反と聞いて怖くなった」

中にはルール違反で突然技能実習生を帰国させられた経験があるということで「突然、技能実習生がいなくなったときは大変だった。もう二度とルール違反はやらないよ。」とも教えてくれました。

他の組合からはまだ受け入れている実習生も残っている農家さまもいて、その組合からは
「もう通訳の派遣や管理はしない」とか「他の組合から受入れたら二度と受入れはできない」などと言われ
「大丈夫でしょうか」と心配される方もいます。
そのような脅しとも取れることを話す組合は外国人技能実習制度をどう考えて進めているのか理解できません。
この心配には通訳の派遣など困ったときは協同組合ビジネスネットワークで手伝っているのでご安心ください。

このようなことからお隣の県ですが協同組合ビジネスネットワークから受入れられる方が増えているのです。

で、夜は

譽ョ蟯。_convert_20161029084159

ホテル近くの実習生たちとです。
いっしょに食事をすることも3年間技能実習を続けられる安定した受入れにつながっているのです。

外国人技能実習生受入れ企業さま、農家さま 協同組合ビジネスネットワークの安定した受入れの秘密をお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県で受入れを進めています。

【2016/10/29 08:54】 | 農業 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック