fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
広島、岡山、香川、高知県と大阪の企業さまから受入れのお問い合わせが続けてあり説明に行ってきました。どちらの企業さまも協同組合ビジネスネットワークから技能実習生を受入れている方からのご紹介です。

現在、他の協同組合を監理団体として受入れている企業さまもあります。
ここで気になるのは「ある協同組合」から変わられる企業さまの多いことです。

今回も岡山県と大阪の企業さまは同じ「ある協同組合」から受入れていました。

同じ協同組合から変わることを考えられた理由は全く違います。
A社 面接時にかかる費用が高くて不透明
B社 大丈夫、大丈夫と言われたことがそうでなかった

外国人技能実習生受け入れ企業さま、安定した受入れをするには信頼のおける監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)を選ぶことが重要です。

技能実習生受入れのご相談は協同組合ビジネスネットワークへお気軽にお問い合わせください。


外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪、兵庫、奈良、和歌山、三重、滋賀、京都、岐阜、愛知、静岡、岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、愛媛、高知、徳島、東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井で受入れを進めています。






【2016/11/07 16:17】 | 技能実習生受け入れ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック