FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
建設分野における外国人材の活用に係る緊急措置の外国人建設就労者のお問い合わせが増えています。
外国人建設就労者は2020年オリンピック・パラリンピック東京大会までの時限的措置です。

3年間の技能実習を終えた優秀な即戦力の受入れですから、人手不足で困っている企業にとっては大きなメリットがあります。
最近までは地方の方でこの制度を活用する企業さまは少なかったのですが、ここにきて地方の方からもお問い合わせが増えています。

建設関係の外国人技能実習生受入れの企業さま、外国人建設就労者の受入れができるのは「特定監理団体」の認定を受けた監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)です。
認定を受けた特定監理団体のリストはこちら

外国人技能実習生、外国人建設就労者のお問い合わせは協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県で受入れを進めています。

【2017/04/13 14:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック