ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
今日は私の担当で技能実習生が企業に行き作業で使う専門用語を教えました。それぞれの企業から頂いた仕事で必要な言葉や道具の名前をインターネットで画像を探し、それをプロジェクターに映して教えていきます。

DSC_1347_convert_20170504160512.jpg

実習生たちはこの後宿題とテストがあるので真剣に聞いています。

で、せっかくプロジェクターを出したので

DSC_1346_1_convert_20170504161711.jpg

日本の歌も練習します。
協同組合ビジネスネットワークでは技能実習生のそれぞれの国でおこなう入国前講習時に組合が指定した同じ歌を覚えてきてもらいます。
最近は「365日の紙飛行機」「海の声」「みんながみんな英雄」などの明るく楽しく夢のあるような流行りの歌です。
出身国の違う実習生たちですが、みんなで大きな声で歌い肩でも組むのかといった盛り上がりです。

DSC_1359_convert_20170504161103.jpg

どの国の実習生も最高に盛り上がったのはこれでした。

協同組合ビジネスネットワークの入国後講習は出身国が違っても家族のように仲良くなれるように工夫して進めています。
このようにして入国後講習中に異国の実習生と過ごすことにより、受入れ企業に行っても国の違う実習生と問題なく生活することができるのです。

外国人技能実習生受入れ企業さま、募集国の変更をお考えの時は経験豊富な協同組合ビジネスネットワークにお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県で受入れを進めています。



【2017/05/04 17:00】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック