FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
中国大連市で香川県の企業さまと建設関係 石材施工(石材加工 石張り作業)の技能実習生面接に行ってきました。中国からの受入れは中国の発展と日中関係から応募者が極端に少なくなっていて募集が大変でしたが、去年あたりから変化が見えてきました。

DSC_1853_convert_20170716194959.jpg

何年も発展の激しかった大連近郊からの応募者はいなかったのですが、最近は近くの者が多くなり年齢も若い人がほとんどです。
送り出し機関の方の話では男性の募集は簡単になったそうです。
応募者が復活している理由を考えてみましたが、物価の上昇に比べて収入が増えてないように思います。
面接参加者に手取りの収入を聞いてみると300US$~350US$ですが、街には高級外車がバンバン走っていて家を買おうと思っても高くて買えない状況です。
給料はベトナムやインドネシアの都市部と変わらないですが物価が高いのです。

外国人技能実習生受入れの企業さま、自分が何をするか空気が読める、動きが速い、漢字が読めるので日本語が上達する、体力がある、失踪がめっきり減った、このようなことが中国人を受入れている企業さまの評価です。
これらのことは先進国になりつつある中国の学力が向上していることに関係していると思います。

復活している中国人技能実習生の募集については安定した受入れを勧める協同組合ビジネスネットワークまでお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県・東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・石川県・福井県で受入れを進めています。

【2017/07/16 20:17】 | 中国 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック