ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
インドネシアの中部ジャワで技能実習生面接試験と家族面談を終えて帰国しました。今回は企業さまが多かったのでスケジュールを2つのグループに分けてインドネシアに来る日もインドネシアから帰る日も別にしての採用試験でした。

DSC_2402_1_convert_20170909111212.jpg

最初のグループの家族面談

DSC_2418_convert_20170909111323.jpg

次のグループの家族面談
どちらの募集も優秀な人材を採用することができたと企業さまは喜ばれていました。

募集が終わり夜の食事の時に教えてもらったローカルな情報です。

DSC_2408_convert_20170906064238.jpg

面接に参加された方でインドネシアで生活されている方が紹興酒を注文すると、他のみなさんが「紹興酒は無いだろう」と話していると紹興酒が登場しました。
イスラム教の関係でビールもほとんどの店で置いてないのですが、紹興酒が出てきたのには驚きました。
写真をよく見てもらったら分かりますが、この紹興酒は税金を安く抑えるために調味料で輸入しているそうです。
日本酒の蔵元のみなさん、日本酒も「みりん」とすれば税金が安くなるんじゃないですかね

DSC_2389_convert_20170909111444.jpg

送出し機関のスタッフからはお酒を飲んでもいないのに歌を贈ってもらいました。
インドネシアもベトナムも躊躇せずに歌えるのは恥ずかしがり屋の日本人が見習いたいところです。

DSC_2421_convert_20170909113854.jpg

全くの余談ですが
オフタイムに行った日本の名前で営業している整体の店に行くとこの格好をした人が受付でいました。
最初見たときに忍者の格好をした上から着物を着ていると思いましたが、よく見てみるとイスラムの女性がする被り物をして着物を着ているだけでした
忍者服+着物だと暑さで日本を嫌いにならないかと心配しましたが、新しい組み合わせで安心しました。

インドネシア カンボジア  ベトナム フィリピン 中国 からの技能実習生受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2017/09/09 11:54】 | インドネシア 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック