ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
中国の大連へ岡山県の企業様に同行して機械加工の技能実習生募集に行ってきました。今月2回目の中国での募集になったのには理由があり、今月初めにベトナムで募集したのですが合格ラインに達した応募者が採用人数に満たなかったので急遽中国での採用試験になったのです。今回の募集要件はNC旋盤やマシニングのプログラムを組める方ということです。

DSC_4071_convert_20180430192518.jpg

面接前に渡すと練習されるからということで面接会場で渡した施工図と試験試料を使って試験をしていきます。

DSC_3939_convert_20180430193334.jpg

これはベトナムでの機械加工の試験風景です。
ベトナムではNC旋盤やマシニングセンターといった自動機が使える試験会場を手配することが難しいので汎用旋盤とフライス盤を使った試験しかできません。
ほとんどの募集企業様の設備とは合致していないのが現状です。

採用試験の結果、プログラムを組める方の採用ができました。

DSC_4067_convert_20180430192630.jpg

大連から新幹線で移動して瀋陽航空航天大学と金属加工工場の視察もしてきました。
加工工場を視察した募集企業の社長様は加工技術の高さに感心していました。

このような感じで企業様にも満足していただけた中国 大連市での募集が終わりました。

外国人技能実習生受入れ企業様、国による技術の差は大きいです。また得意な作業や不得意な作業というのも国によって違います。
協同組合ビジネスネットワークのように多国からの受け入れを進めている監理団体(協同組合などの第一次受け入れ機関)は少ないです。
国別技能実習生の特徴についての情報は多くの国から受入れ実績の豊富な協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。


外国人技能実習生、中国人技能実習生、大連技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、青島技能実習生、西安技能実習生、カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、フィリピン人技能実習生、の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/04/30 19:59】 | 中国 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック