FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
徳島と高知県の技能実習生を受け入れている農家さまへ監査と訪問指導に行ってきました。協同組合ビジネスネットワークから受け入れている農家さまは、きゅうり、ピーマン、レタス、キャベツ、レンコン、ニラ、ネギ、生姜、トマト、ナス、果樹、花などの生産者がいます。

以前、農林水産省の技能実習生受入れ団体の説明会に参加した時に「経験のない監理団体はやらない方がいいですよ」のような話がありました。
今では協同組合ビジネスネットワークは農業技能実習生受入れの経験が多くなり、農業の受入れの問題点が分かるようになりましたが当初は説明会で聞いた通り「やらない方がよかったかな」と思うことが続きました。
農業の受入れは勤務時間が不規則なのと繁忙期と閑散期の差が激しいことが多いので、このことを解決した受け入れを進めないと受入れ農家側も実習生側もトラブルが多くなります。

農業技能実習生受入れをお考えの方は農業技能実習生受入れ実績の多い監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)を選ぶことが安定した受け入れにつながるポイントです。
トラブルのない安定した受け入れは協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生は、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

高知県、愛媛県、香川県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2018/12/04 12:58】 | 農業 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック