FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

IMG_2243_(002)_convert_20181229153546.jpg

組合は7日 月曜日から通常営業ですが、私は今日が仕事始めです。
今年、最初の仕事は岡山県で働いている実習生がお正月の間に体調不良で入院したので通訳と一緒に行き、お見舞いと病院からの説明の通訳です。

今年は一昨年からの新制度や外国人労働者の受け入れ拡大に伴い、外国人技能実習生の受入れにも変化が予想されます。
考えられるのは
〇手取り額のUP
〇人気の企業とそうでない企業で実習生応募者のレベルに差が出る
〇実習先の変更希望者が増える
〇現在、最多の送り出し国のベトナムから他の国へ変える企業が増える
〇受入れ企業の努力により受け入れ人数枠に差が出る

どれも募集があっても母国にいながらSNSなどを使って手取りや生活環境や優しさなど募集企業の情報が取れることが大きな要因になっています。
また給与や休日などで雇用条件の改善を進めている企業さまがトラブルもなく安定した受け入れにつながっていて、これらのことが受け入れ人数枠に影響しています。

外国人技能実習生の受入れ企業さま、今年は実習生の雇用条件や生活環境を見直す年になると思います。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2019/01/04 10:18】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック