FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
以前から出身国によって希望額に差があるけど、保険・年金・家賃・水道光熱費を控除した残りの手取りが12万~14万円を希望しているとを紹介してきました。その希望金額もますます上昇しています。

最近の最低賃金上昇分だけでも年に3%、金額にして約5000円のアップですから2年すると1万円増えることになります。

それに加えて去年あたりから実習生の手取りが多くなるように給料アップや手当を付けたり家賃などの控除を下げたりする企業が増えています。

この動きは特定技能が始まる時に技能実習生のことも毎日のようにニュースになっていたのがきっかけになったと思います。

送り出しにも同じように賃金上昇の動きが伝わっているのか先月にはベトナム、インドネシア、カンボジアから手取り額について連絡がありました。

実習生たちが希望する手取り額は出身国によって違います。詳しくは協同組合ビジネスネットワークまでお問い合わせください。

外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2019/09/23 10:20】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック