FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・ネパール・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ベトナム、ラオス、中国人技能実習生のインスタントラーメンの作り方に日本人との違いを感じていた方が多いと思います。
やっとその理由が分かりました。今日はインスタントラーメン調理法の秘密を教えます。

DSC_2534_(002)_convert_20191101100802.jpg

どんぶりにインスタントラーメンの麺と具を入れて

DSC_2536_(002)_convert_20191101100845.jpg

鍋で作ったスープをかけて

DSC_2535_(002)_convert_20191101101134.jpg

5分くらい待てば完成です。

この調理法、何かにい似ていると思いませんか

ベトナム料理でいえばフォーです

ベトナムやラオスの麺は米麺ですから当然こしがないです。
作り方はどんぶりに入れた米麺と具に沸騰したスープをかけるだけ。

やっと調理法の違いが納得できました。

今日の入国時講習中の実習生は朝からラーメンを食べて

DSC_2576_(002)_convert_20191101103307.jpg

嬉しそうに見学に出発しました。
「瀬戸大橋記念公園」見学やまんのう町さまの協力でおこなっている「うどん打ち体験」はいいのですが、その後に金毘羅さんの階段が大変なのは分かってないようです。
金毘羅さん見学は文化や歴史を学ぶということと体力作りも兼ねています。

外国人技能実習生の受入れをお考えの企業さま、協同組合ビジネスネットワークでは入国時講習中に技能実習生と信頼関係を築くことが実習期間中にトラブルを減らせる方法の一つだと考え、途中帰国や失踪の少ない安定した受け入れを進めています。お気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2019/11/01 10:51】 | 入国後講習
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック